'04.11から田中英数国教室のブログを見ていただいてありがとうございました。08.9.12からは田中英語塾のブログです。                                            
by school-t
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
田中英語塾ホーム
生徒たち(英語)
小学生(英語)
中学生(英語)
高校生(英語)
大人のための英会話
English for Everyday
ブログで「英語」♪
ひとこと英語
ニュースより
ドラマの英語
おもしろい表現
ちょっと文法
準動詞ー不定詞
準動詞ー動名詞
準動詞ー動名詞と不定詞
準動詞ー分詞
話法
仮定法
疑問文
疑問詞
関係詞
代名詞
助動詞
接続詞
前置詞
形容詞:比較級
文型
基本動詞のこと
時制の一致
完了形
受動態
不定詞
否定のいろいろ
読み物
面白ニュース
発音のこと
英語マメ知識
英語講師の日記
数国講師の日記
生徒たち(数国)
ブログで「数学」♪
ブログで「国語」♪
My Garden
My Neighbourhood
ちょっと そこまで
Coco(トイプードル)
甲州弁
PC一歩一歩
The comments.
animation
へ~!そうなんだぁ・・・
box 1.
box 2.
box 3.
Z
Y
A
B
link
小部屋
おしらせ
ご挨拶
未分類
b0068616_11463816.jpg


Hi !

講師のブログ
「本館」にようこそ♪



教室
「田中教室HP」
お問い合わせ
教室情報


「別館ー1」

"基礎から英語"

文法の質問はこちら


「別館ー2」

"in a pillar of cloud"

08.2.17以降、
わたくしごとカテゴリーは「別館2」で更新しています。


b0068616_11465294.jpg


関連リンク
LESJ行政書士事務所
f0229711_13304899.jpg
new英語サイト


lohas_kのTOEIC講座
英語の勉強も土づくりが肝心。
肥料は道草と雑学~


LESJ
ビジネス英語サービス
行政書士事務所のブログ



*****************

英語おすすめリンク


★5min.com:Gardening

dictionary

Weblio英和・和英辞典
Merriam-Webster
MSN 
US English

Answers.com

略語・略記はここ↓
abbreviations.com
writingはここ↓
About.com


リスニングのために
ーことばは耳から!ー

BBC NEWS

Chicago Tribune
abc NEWS
NHK
CNN
外国語は
毎日少しでも聞いていると
聞き取れるようになってきます



使える英語はこちら(音声付)

無料英語学習サイト 英語伝

使える英語スキルアップ

*****************

素材提供
 ーweb素材ー
0円の
WEB素材やさん



PCのお勉強
IT用語辞典
eWords



おたのしみリンク

☆終の棲家のひとりごと♪☆

☆こばやし ゆうさん☆

☆音と映像の
コラボレーション☆
Sound Gallery

by Joe Okuda




*****************
リンクについて


楽しいブログがいっぱいで
長い帯のようになってきたので
一部を残して
非表示にさせていただくことにしました。
RSSを使って
訪問させていただきますので
これからもよろしくお願いします。

エキサイト以外のブログは
記事の中でリンクをはらせて頂いています。
主にお気に入りを使って訪問させていただきます。
こちらもよろしくお願いします。

*****************


朝が好き

光と風の街から

毎日が楽しい

BBT


炎のごとし


★ホムページ制作↓
レトリバーデザイン有限会社
レトリバーな日々


翻訳



*****************

★教室リンク↓
学習塾.COM


<< 2 Corinthians 6:10 >>

sorrowful, yet always rejoicing;
poor, yet making many rich;
having nothing,
and yet possessing everything.

以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
最新のトラックバック
Could it hap..
from 田中英語塾講師の日記
cannot +完了形 ..
from 田中英語塾講師の日記
急げ!レアジョブの夏のス..
from レアジョブって効果あるの?
タグ
(734)
(621)
(593)
(396)
(228)
(136)
(125)
(116)
(74)
(64)
(58)
(52)
(45)
(43)
(43)
(41)
(40)
(38)
(38)
(37)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:仮定法( 11 )
wish + 過去完了 は「残念」 とか 「後悔」の気持ちをあらわす。
S.K 高2 男子 


S.K くんは丁寧に学校の授業の予習復習をしています。
昨日は日曜日でしたが振り替え授業で文法を勉強しました。

そこで出た質問。

a)I wish I were rich.

b)I wish I had studied harder.


文法書の説明を読んでも、それぞれの文のニュアンスの違いがよく分からない、とのこと。
身振り手振りをまじえて説明しました。昔演劇部の本領発揮(笑



a)金持ちだったらいいなあ。

  この人は今、金持ちではないのね。
  その反対だったら良いなあ、という今現在の願望を表しています。
     
b)もっと勉強しておけばよかった。

  このひとは以前勉強しなかったのね。
  いま'I wish~~' といって願っているんだけれども
  もう過去の事実は消えないからいくら願っても
  それは単なる後悔になってしまうのよ。




I wish ~~ の詳しい解説はこちら→仮定法の復習をしましょう  No.1-3
by school-t | 2010-02-22 13:08 | 仮定法
ニュースの中の文法
The Australian government believes Nguyen should not face the gallows because he has no previous criminal convictions. It has also argued that he could help investigations into drug syndicates if allowed to live.

But in a letter to his Australian counterpart, the Speaker of the Singapore Parliament, Abdullah Tarmugi, said there was no room for compromise.

"We have an obligation to protect the lives of those who could be ruined by the drugs Nguyen was carrying," he wrote. "He knew what he was doing and the consequences of his actions." BBCニュース

たった一度だけ双子の兄の借金返済のためにヘロインをカンボジアからオーストらリアに持ち込もうとしてシンガポールで捕まった人が死刑になろうとしています。
オーストラリアの首相が乗り出して再考を促しても、決定は覆らないようです。

みなさんはどう思われます?
死刑は厳しすぎるか。
多くの人を破滅から救うためにはこれくらい厳しくしなければならないか。



ところでちょっと文法をみてみましょう。

関係代名詞
those ~ ~な人たち  (関係代名詞who以下がthoseを修飾)

(who could be ruined by the drugs Nguyen was carrying)

仮定法
those who could be ruined by the drugs →仮定法です。 
仮定法は現実には起こっていないことを表すときに使います。

彼は失敗してしまいましたが、もしヘロインがシンガポールに持ち込まれて
それが売られていたら、破滅する人が出ていただろうという意味で
仮定法が使われています。

もしこれを
those who were ruined by the drugsといってしまったら 実際に破滅したことになってしまいます。

日本語では
「われわれには、麻薬による破滅から人々の命を守る責任がある。」
みたいな表現になってしまいますから、日本語の言い方を土台にして英語の文を考えることはできません。
英語には英語の表現の仕方(ルール)があって、それが文法というわけです。

そういう訳ですから、文法にこだわると会話ができない、とよく言われますが
文法を知らないと正しい英文は書けないのです。
by school-t | 2005-11-29 19:44 | 仮定法
仮定法の問題の答え
1.若い人ならそんな場合笑うだろう。
  The young ( would ) laugh in such a case.


2. あなたはまるでアメリカ人のように英語を話す。
  You speak English ( as )( if ) you ( were ) an American.


3. もう寝る時間です。
  It's time you ( went ) to bed.


4. その映画、観とけばよかったなあ。
  I wish I (had )( seen ) the movie.



日本語が話せるようになった過程を考えれば
こんな理屈を抜きにして
「・・・・だったらなあ。」とか、「まるで・・・・みたい。」とか、言えるはずなんですけど
それが生活言語でない場合は
表現の幅を広げるためにはちょっとした知識が必要でしょうね。

by school-t | 2005-09-28 08:42 | 仮定法
わっ、熊かと思った。
Lehto家の日常 別館lehto.exblog.jp
を訪ねたら、フィンランドの夏の森が眼に飛び込みました。
そこにまっくろな、大きな熊が!
Lehtoさん危ないんじゃナイ?
と思ったら、それはLehto家の愛犬 桃ちゃんでした。

フィンランドの夏の森は不思議な魅力に満ちていて
I felt as if I were in a fairlyland.
まるでおとぎの国にきたみたいでした。


こんな森が遊び場だなんてフィンランドのワンちゃん達はしあわせだなぁ・・・・



みなさん気付いてくださいました?
wereは仮定法でしたね。

as if ~(まるで~のよう)の文では仮定法を使います。

by school-t | 2005-06-20 17:51 | 仮定法
行けたら、行きます。
日本人のよく言う表現ですよね。
こういう表現そのものが国際的にどうかな、とは思いますが
日本人の精神文化ではどうしてもこの言葉が口からでます。

そんな場合でも誤解を生じないように英語のルールをわきまえておきましょう。

I will go, if I can. (行けたら、行きます。)

と言ったらー多分行くだろうけど、確定はしていないーということだし

I would go, if I could. (行けたら、行くんですけど。)

と言ったら、行けないということを伝えたことになります。

I'm sorry.

と付け加えましょう。
b0068616_1349377.gif

by school-t | 2005-06-19 13:01 | 仮定法
どうして仮定法の知識が必要なんでしょう?
前にお話したでしょうか。
私は高校2年生の時仮定法を使わなかったばっかりに
お世話になった方に大変なご迷惑を掛けました。

b0068616_1882066.gif


詳しくお話しするとこういうことです。

イギリス人の先生が一時帰国する事になったとき
お手紙を出しました。

「空港でお見送りしたい。」
と言うつもりで

I wish I will see you off at the airport.

と書いてしまいました。

甲府在住の高校生が、
羽田(当時はネ!)まで見送りに行けない事は分かりきっていると思ったのですが、
私が will と書いたために先生は、必ず来る、と思ってしまったらしいのです。

英語ではそうなんです。
未来形の will  は、きっちり意思を表わしたことになるのです。

で、先生は心配して空港の中を出発寸前まで私を探し回りました。

私が仮定法を分かっていれば、
そして

will でなく could と書いていればこんな迷惑は掛けなかった筈なんです。


「空港でお見送りしたいです。」
I wish I could see you off at the airport.


と言わなければいけなかったというわけです。
by school-t | 2005-06-18 17:03 | 仮定法
仮定法の復習をしましょう  No.1-3
b0068616_2346891.jpgさて、これまでの仮定法のルールを踏まえて、

「~~だったらなぁ。」と言ってみましょう。

これは、仮定法でなければ表現できません。




wish (望む)のあとに 'if 節' の形を続けます。
下の記事の公式で言えば、左側の部分の動詞の形を使います。


(if)主語+過去形 (~ならいいのになあ)
(if)主語+過去完了 (~だったら良かったのになあ)

wishのあとにまるで 'if 節' ではないみたいに助動詞の過去形(would,could)が続くこともあります。
would や couldの意味が必要な時です。


(if)主語+would~ (~してくれたらなあ)
(if)主語+could~  (~出来たらなあ)


b0068616_1245386.gif

では、例文です。

1) 新しい車があったらなあ。
I wish I had a new car.

2) あの車を買っとけばなあ。
I wish I had bought the car.

3) あなたが帰ってきてくれたらなあ。
I wish you would come back.

4) ピアノが弾けたらなあ。
I wish I could play the piano.


b0068616_13181752.gifおまけの知識

wish が wished になると、過去に軸を合わせます。

「~だったらなあ、と思った。」が、その時のことを思うなら 仮定法過去

その時より前のことを 「~だったら良かったのに、と思った。」なら、仮定法過去完了
by school-t | 2005-06-17 23:46 | 仮定法
仮定法の復習をしましょう  No.1-2
例文を考える前にまず、仮定法直説法の区別をしておきましょう。

というのは簡単に言えば動詞のかたちです。

直説法=現実に即したことを言う時はこのかたちです。つまり普通の動詞の形です。
仮定法=現実とは違うことを想定する時に使います。
      if に続く節(文)の中で
      「もし~なら、・・・・」と言う時
      現在のことには過去形、過去のことには過去完了形(have+過去分詞)
      使います。
      「・・・・・、~だろうに。」の部分では
      必ず助動詞の過去形を使います。
      現在のことには 助動詞の過去の後に ただの原型(辞書に書いてある形)
      過去のことには 助動詞の過去の後に 完了形の原形が続きます。


仮定法過去の公式     If +主語+過去形, 主語+(would,could 等)+原形
仮定法過去完了の公式  If +主語+過去完了形, 主語+(would,could等)+have ~ed


次のようなケースで見てみましょう。

1) その知らせを聞いたら、母は喜ぶでしょう。
If my mother hears the news, she will be happy.

2) その知らせを聞いたら、母は喜ぶでしょうに。
If my mother heard the news, she would be happy.

3) その知らせを聞いたら、母は喜んだでしょうに。
If my mother had heard the news, she would have been happy.



1)は条件文です。お母さんはその知らせを多分これから聞くことになると思います。

2)は仮定法過去です。お母さんが何かの理由でその知らせを聞いていないという事実があります。
  例えば、今合格通知が来たのに、この場にいなくて聞いていない。
  もしこの場に居て、聞いていれば喜んだだろうに、という場面で使う表現です。

3)は仮定法過去完了です。過去のある時知らせを受け取ったのだけれど、
  その時その場に居なくて聞けなかった。
  その時その場で聞いていたら喜んだだろうに、ということです。
by school-t | 2005-06-15 18:59 | 仮定法
仮定法の復習をしましょう  No.1-1

文法のなかには、
間違えてもそれほど意味の上で困ったことにならない事項もあるし、
知らなくてもそれほど不自由しないこともありますが、
どうしても知っておかなければならないこともあります。

仮定法などは正しく理解していないと、
伝えたいことが伝えられません。
大分前に少しふれましたが、
ここで、もう少し具体的に
日常必要になるかもしれない状況を考えながら
仮定法の文章を作ってみたいと思います。




先に進む前にカテゴリーで、仮定法をクリックしてみてください。




それでは、次の文をかんがえてみましょう。

b0068616_23153121.gif


a) もし明日晴れたら、つりに行きます。・・・・・・・・・・・・・・条件文→直説法
b) もし(今)晴れていれば、つりに行くのに。・・・・・・・・・・仮定法の文→仮定法過去
c) もし昨日晴れていれば、つりに行ったのに。・・・・・・・・仮定法の文→仮定法過去完了



a) If it is fine tomorrow, I will go fishing.
   (まだ雨が降るかどうかわからない。)
b) If it were fine, I would go fishing.
   (今雨が降っている。)
c) If it had been fine, I would have gone fishing.
   (昨日は雨が降っていた。)





以上を前の記事の公式に当てはめてみてください。

では、今日はここまで。
by school-t | 2005-06-14 22:40 | 仮定法
Had it not been for the unpredictable weather,
b0068616_1472054.gif仮定法の全てをブログで
という訳にはいかないので、
嫌われ者の仮定法を好きになってもらえるように
思い切って乱暴に、雑に扱ってみます。

Had it not been for the unpredictable weather,・・・・・・
を理解する事に的を絞ります。

b0068616_1543197.gif


簡単に言えば、仮定法の法というのは動詞の形です。

まず公式を見てみましょう。

仮定法過去   :if+主語+過去形, 主語+would(could,might)+原形
仮定法過去完了:if+主語+過去完了形, 主語+would(could,might)+完了形の原形


つまりネーミングの由来は単純で
今のことを言うのに過去形を使うから 仮定法過去
以前のことを言うのに過去完了形を使うから 仮定法過去完了
と考えれば良いわけです。


b0068616_271594.gif


次に意味の方から見ていきましょう。
文例
1)仮定法過去
If I had enough money, I would go abroad.
もしお金があれば、海外に行くのに。(無いから行けない)
2)仮定法過去完了
If I had had enough money, I would have gone abroad.
お金を持っていたら、海外に行っていたのに。(無かったから行けなかった)


やっと問題の
Had it not been for the unpredictable weather,・・・・・・
に近づいてきました。

その前に
特殊構文の
If it were not for ~, を思い出してください。

If it were not for water, nothing could live.
もし水が無ければ何ものも生きられない。
If it had not been for the water, I would have been dead.
もしその水が無かったとしたら、私は死んでいただろう。


これらを if を使わないで言おうとすると、倒置が起きます(*倒置=主語の前に動詞または助動詞が出ること。<その他の倒置の例は文法書などでオベンキョウなさってくださいネ>)

Were it not for water,・・・・・・
Had it not been for the water,・・・・・・


ついに辿り着きました。
Had it not been for the unpredictable weather,
不順な天候のことがなければ・・・・・
といっているわけです。

皆さん、スコットランドは良い所ですってよ。 おいしいお酒が飲めるそうです。
http://www.scotland-flavour.co.uk/


私の文例は、ふと気が付くとお金のことになっていますねぇ。
宝くじ当らないかなあ。。。
by school-t | 2005-01-08 02:47 | 仮定法